リムジンの乗務員について

subpage1

リムジンを利用するということのひとつにアピールがあります。

リムジンの乗務員は支持されています。

夫婦やカップルでの記念日に利用する。


例えば記念日に相応しい飲食店へ移動する手段にするとか、お気に入りのアーティストのライブ会場へ向かうとかです。



結婚式に利用する人も多いと思います。

そんなリムジンを利用する際には、乗務員の対応はかなり重要になってきます。普段リムジンを利用するという場面は少なく、人によっては利用したことが無い人も多いはずです。そんな非日常の中、乗務員はお客様に利用してよかったと思われる対応、言動に努めなければいけません。



時にはファンタジー的な要素を含む高揚感、幸福感をお客様へ与えます。つまり、乗務員は空気を読む能力が必須となってきます。

お客様が何を求めているのか瞬時に理解し、今すべき対応、今発するべき言動を瞬時に導き出せること、想像できることが大切です。

利用者の中には、リムジンを利用する自分自身の心境の変化や、その雰囲気を愉しむ、もしくはその変化を考察していくことを目的に、利用する人もいるかもしれません。
これは自分自身が利用したいと考え、そのためのに行動を起さない限り実現しないことですから、利用するために行動を起した時は自分自身に変化があった、その多くは前向きに心境が変化した証であると思います。


非日常のその車内で、乗務員との会話を自分が適切にこなすことができるか不安になることがあるかもしれません。

しかし、リムジンの乗務員はプロであるためその心配はありません。

それは運転技術だけではなく、車内の雰囲気作りのプロでもあるからです。